G-SEC
HOME
所長メッセージ
G-SECについて
研究課題
研究所スタッフ
イベント/講座
ニューズレター
ワーキングペーパー
ニュース & トピック
東館利用ガイド



ニューズレター
 
ニューズレター

G-SECニューズレターは、政策ウオッチ、市場ウオッチ、環境ウオッチなど、幅広いグローバルセキュリティのテーマについて情報を提供する隔月発行の広報誌です。

2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度
No.38(2014.11.10)

【Index】

1.所長インタビュー 「G-SEC 10年、これからの役割」

2.G-SEC Faculty Seminar 第20回開催報告

3.復興リーダー会議(第3期)活動報告

4.G-SEC Open Days 2014 開催のご案内

PDF fileニューズレターの内容はこちらからPDFでご覧いただくことができます。【PDF file】

No.37(2014.9.16)

【Index】

1.<特集>研究プロジェクト紹介 武山政直教授
  「サービスデザイン」による新たな価値の創造

2.G-SEC Faculty Seminar開催報告
  第18回 第19回

3.G-SEC アメリカ研究プロジェクト関連イベント開催報告

PDF fileニューズレターの内容はこちらからPDFでご覧いただくことができます。【PDF file】

No.36(2014.5.15)

【Index】
1.巻頭特集 「2014年度の基本方針と活動計画について」
    ・・・駒村 圭吾(慶應義塾常任理事・法学部教授)
    ・・・竹中 平蔵(慶應義塾大学G-SEC所長・総合政策学部教授)
    ・・・武山 政直(慶應義塾大学G-SEC副所長・経済学部教授)
    ・・・田村 次朗(慶應義塾大学G-SEC副所長・法学部教授)
    ・・・青木 節子(慶應義塾大学G-SEC副所長・総合政策学部教授)

2.G-SEC 寄附講座ガイダンス 〜2014年4月4日(木)開催〜
【今年度設置講座】
 ◇春学期
 ・シティグループ証券寄附講座「グローバル金融制度論」(新講座)
 ◇秋学期
 ・森ビル寄附講座「アートと社会」
 ・シティグループ証券寄附講座「グローバル金融制度論演習」(新講座)

3.G-SEC プロジェクト委員会 〜2014年4月4日(木)開催〜
【今年度活動予定プロジェクト】
 ・グローバル経済研究会(竹中)
 ・国際金融市場共同研究会(竹中)
 ・アメリカ研究プロジェクト(竹中)
 ・原発事故検証フォローアップ (竹中)
 ・バブル後25年の検証(竹中)
 ・復興とリーダーシップに関する研究(田村)
  - 交渉学研究  - 復興リーダー会議  - コミュニティ・オーガナイジング
 ・地域コミュニティサポートスタッフ養成に関する調査研究及び運営業務委託(武山)
 ・ソーシャルメディアを活用した実空間におけるコミュニケーション設計及びデザイン手法の研究開発(武山)
 ・慶應-国連PRMEプロジェクト(梅津)
 ・バイオセキュリティ分野の国際連携体制強化に関する研究調査(青木)


4.復興リーダー会議(第3期) 第1回会合 〜2014年4月19日(土)開催〜

PDF fileニューズレターの内容はこちらからPDFでご覧いただくことができます。【PDF file】

◆PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。ダウンロードの上、ご覧ください。
◆G-SECニューズレターの案内等お知らせをメール配信
ご希望の方に事務局よりニューズレターの案内等をメールにてお送りしています。

G-SECニューズレターメール配信ご希望の方はこちら G-SECニューズレターメール配信配信先変更をご希望の方はこちら
G-SECニューズレターメール配信配信停止をご希望の方はこちら

◆G-SECニューズレター、Watch & Warningセミナーは、キヤノン株式会社からのご支援により運営 しています。