G-SEC
HOME
所長メッセージ
G-SECについて
研究課題
研究所スタッフ
ワークショップ & セミナー
ニューズレター
ワーキングペーパー
ニュース & トピック
東館利用ガイド



研究所スタッフ
プロジェクト別 名前別
研究所スタッフ / スタッフ詳細
名前 大山 耕輔
役職名 上席研究員・法学部教授
学歴・経歴 慶應義塾大学大学院 法学研究科政治学専攻 博士後期課程単位取得退学 博士(法学)
研究分野・関心領域 行政学、政策研究、ガバナンス論
主な著作物 『地方自治体の行財政改革の現状と今後の課題機室鹹垢よび市民意識調査の結果の概要とその分析ー 科研費「行政改革のインパクトとポストNPMへの展開に関する総合的研究」成果報告』(マイ・ブック出版)
『公共政策の歴史と理論』(ミネルヴァ書房 2013/04/20)
『比較ガバナンス』(おうふう 2011/09/20)
『公共ガバナンス』(ミネルヴァ書房 2010/05/30)
『日本の民主主義ーー変わる政治・変わる政治学』(慶應義塾大学出版会 2008/01/25)

その他
【所属学会】
American Political Science Association、日本公共政策学会、日本政治学会、日本行政学会

研究プロジェクト
  プロジェクト名 プロジェクトでの課題
2016年 安全、リスク社会、メディア研究 (危機管理行政ユニット責任者) 安全・安心のガバナンス