G-SEC
HOME
所長メッセージ
G-SECについて
研究課題
研究所スタッフ
ワークショップ & セミナー
ニューズレター
ワーキングペーパー
ニュース & トピック
東館利用ガイド



研究所スタッフ
プロジェクト別 名前別
研究所スタッフ / スタッフ詳細
名前 梅津 光弘
役職名 研究員・商学部准教授
学歴・経歴 Loyola University of Shicago, Graduate School Ph.D.
研究分野・関心領域 現代企業をとりまく様々な倫理的課題事項を理論,実践,制度の側面およびそれらの相関関係の視点からとらえることに関心を持っている。また,日本企業が果たすべき企業社会責任とは何かを明らかにし,それに対する適切な対応,政策等も考察したいと考えている。
主な著作物 『仕事に役立つ経営学』(共著)(2004 日本経済新聞社)
Business School Under Fire: Humanistic Management Education as the Way Forward.(共著) (2012 Macmillan)
『GSR白書』(共著)(2010,2011,2012 日本経済研究センター)
『働くことの意味』(共著)(2009 ミネルヴァ書房)
『日本の企業倫理』(共著)(2007 白桃書房)
『企業評価+企業倫理』(共著)(2006 慶應義塾大学出版会)
『社会から信頼される企業』(共著)(2004 中央経済社)
『企業倫理と企業統治:国際比較』(共著)(2003 文眞堂)
『ビジネスの倫理学』(2002 丸善)
Paternalism in Japanese Business Ethics. (1999 UMI Company)

その他
【所属学会】
日本経営学会、日本経営倫理学会、日本公益学会、企業と社会フォーラム、
Society for Business Ethics、 Academy of Management

研究プロジェクト
  プロジェクト名 プロジェクトでの課題
2016年 慶應—国連PRMEプロジェクト 研究代表、プロジェクト統括