G-SEC
HOME
所長メッセージ
G-SECについて
研究課題
研究所スタッフ
イベント/講座
ニューズレター
ワーキングペーパー
ニュース & トピック
東館利用ガイド



イベント/講座
 
イベント/講座

【第1回】バイオセキュリティワークショップ
「New Emerging Diseasesの脅威と今後の対策について」

開催日時 2014年1月25日(土)13:00〜17:20
場所 三田キャンパス 東館6階 G−SEC Lab
定員 70名程度
概要

【第1回】バイオセキュリティワークショップ
「New Emerging Diseasesの脅威と今後の対策について」
本ワークショップでは、MERS(中東呼吸器症候群)やH7N9インフルエンザ、SFTS(重症熱性血小板減少症候群)など、我が国の脅威となりうる「New Emerging Diseases」についての知見を共有し、その脅威に備えるための事前準備の在り方を検討する。

◆ 講 演 「New Emerging Diseasesへの対応」齋藤智也(厚生労働省)
「MERSウイルスについて」松山州徳(国立感染症研究所)
「H7N9インフルエンザウイルスについて」渡邉登喜子(科学技術振興機構)
「SFTSウイルスについて」前田健(山口大学)

● 事前登録制ですので、下記の申込フォームより、お申込みください。

資料 (DtRizlzNlgGz.pdf)
お問い合わせ先 文部科学省委託事業「バイオセキュリティ分野の国際連携体制強化に関する研究調査」事務局 biosecurity-office[at]gsec.keio.ac.までお願いいたします。

多数のご応募をありがとうございました。



イベント/講座一覧に戻る