G-SEC
HOME
所長メッセージ
G-SECについて
研究課題
研究所スタッフ
イベント/講座
ニューズレター
ワーキングペーパー
ニュース & トピック
東館利用ガイド



イベント/講座
 
イベント/講座

ジェラルド・ヴィゼナー文学に関するワークショップ(7/17)※開催終了※
ジェラルド・ヴィゼナー氏 来日講演(7/1) ※開催終了※

開催日時 2014年7月1日(火)、17(木)
場所 慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎515番教室(7/1開催時)
慶應義塾大学三田キャンパス 東館4階セミナー室(7/17開催時)
定員 なし
概要

下記の講演およびワークショップは全て終了いたしました。
ご参加頂いた皆様には深く御礼申し上げます。


--------------------------------------------------
当初7月 17日に予定されていた北米作家ジェラルド・ヴィゼナー氏の講演会は、 健康問題により作家が急遽帰国したため中止となりましたが、ヴィゼナー文学をめぐる ワークショップは下記のとおり行ないます。どうぞふるってご参加ください。

ワークショップ 「マニフェスト・デスティニー以後の先住民
                           −ジェラルド・ヴィゼナー文学を中心に−」
日 時 : 2014年7月17日(木) 18:00〜19:30
             ※講演後に別会場にてレセプションを予定しております。(会費は未定)
会 場 : 慶應義塾大学 三田キャンパス 東館4階セミナー室
【交通アクセス・キャンパスマップ】 http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html

司 会 : 巽 孝之(慶應義塾大学文学部教授)
討論者 : 宇沢 美子(慶應義塾大学文学部教授)
               有光 道生(慶應義塾大学法学部専任講師)
               加藤 有佳織(成蹊大学非常勤講師)
               牧野 理英(日本大学准教授)

参加料 : 無料
申 込 : 不要(直接会場へお越し下さい。)
主 催 : 科研費補助金基盤研究B
               「マニフェスト・デスティニーの情動的効果と21世紀惑星的想像力」
後 援 : グローバルセキュリティ研究所 アメリカ研究プロジェクト

--------------------------------------------------
講演者:ジェラルド・ヴィゼナー氏(カリフォルニア大学バークレー校名誉教授・作家)
講 演 :『白鯨』またはピークォド号のイシュメール
             ISHMAEL OF THE PEQUOD:
                 Natural Motion and Scenes of Survivance in Moby-Dick


日 時 : 2014年7月1日(火) 14:00〜16:15
会 場 : 慶應義塾大学 三田キャンパス 西校舎515番教室
    【交通アクセス・キャンパスマップ】http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html
司 会 : 巽 孝之(慶應義塾大学文学部教授)

参加料 : 無料
申 込 : 不要(直接会場へお越し下さい。)
共 催 : 慶應義塾大学芸文学会、国際文化会館、アメリカンセンターJAPAN、
              日本アメリカ文学会東京支部

資料 講演ポスター (xAOkFWRbvIzP.pdf)
お問い合わせ先 グローバルセキュリティ研究所事務局までメールにてお問い合わせください。
メールアドレス:gsec(at)info.keio.ac.jp
※(at)を@に変更の上、送信してください。

イベント/講座一覧に戻る